みんな 頑張ろう! 応援ネット

更新履歴

平成29年8月15日 新サイト

売上・収益での注意点

■売上・収益での注意点

・売上げを正しく計上しておかないと後で税務調査の際驚くほどの追加の税金と罰金が来ます。
・こんなことがないように、売上げの計上の時期等を把握しておくことが必要です。

 

 

 

 

 

項目 注意事項 備考
自賠責保険と労災保険 ・外科・整形外科・病院が中心で内科等にはほとんどなし。故に簡単に月次では入金ベースで自賠責保険収入・自費診療収入を立てる ・労災には概算払いがある .
歯科医院の矯正歯科・インプラント・補鉄(MB) 自費収入であり、セットしたときや処置したときに収入計上 .
歯科 自費収入の計上漏れをチックMB・インプラント 歯科技工所の指示書・カルテ・アポイントブックの対応チェツク 調査手法
予防接種・老人健診が漏れやすい 3カ月分ほどを一括で請求するため .
レセプト返戻分 決算をまたがっていないか注意 .
徴収ミスの患者窓口負担金 雑費/売上×××の仕訳投入 概算経費率に関係する(売上を正しく計上)
値引きの患者窓口負担金 雑費/売上×××の仕訳投入 概算経費率に関係する(売上を正しく計上)
病院の職員(本人および家族)の患者自己負担金を免除 必ず一部負担金は徴収(実費分は後で本人へ戻す)療担規則・社会保険法による 実費分支払時=福利厚生費
理事長や職員の友人知人等の患者自己負担金を免除 同上 実費分支払時=交際費
理事長(本人および家族) の患者自己負担金を免除 同上 実費分支払時=理事長への仮払金
妻や子に対する自由診療 あえて収入に計上する必要なし 材料薬品等の棚卸資産を消費した場合は自家消費の扱い。(仕入れ金額と売価の70%いずれか高いほうを計上)
保険等査定減 返戻 保険番号や被保険者番号、必要項目の記載漏れや資格上の不備があった場合に内容確認のため、レセプトを一度診療期間に差し戻すこと 売上のマイナス表示される
過誤返戻等による処理 ①審査段階における返却 審査されずにレセプトが返却された場合には、次月において改めて適正な内容に訂正して請求
②減額等による決定 審査段階において請求内容の不適正等の事由により、不適正部分が減額されて適正部分のみで決定
③過誤による返戻 ・支払基金等で正当に決定されたものが、保険者において判明した事項により、過月決定分が取り消し処分されるもの。 ・「振込通知書」の過誤調整欄もしくは再審査調整欄に減額表示があり当月決定分の振込額から減額される
④診療報酬の相殺 医薬分業の場合、診療機関の処方により投与された薬剤が不適正と認められた場合、院外薬局に支払われた振込額が診療機関の決定額から差し引かれて相殺される。 これは診療機関の処方に基づいて院外薬局では薬剤投与がされているためです。「診療報酬相殺通知書」により確認します。

 

 

 

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com