みんな 頑張ろう! 応援ネット

更新履歴

平成29年8月15日 新サイト

医療 収入の区分表

■医療 収入の区分表

・収入の区分は正しく処理をしておかないと、消費税・事業税・概算経費率等の計算に影響を与えるため重要です。
・有利な計算を選択するため必要です。

 

 

 

項目 内容
1.保険診療収入 社会保険診療報酬(健康保険法・国民健康保険法等) 公費負担医療
2.自由診療収入 自由診療収入・健康診断料・診断書作成料・室料差額収入・正常妊婦助産報酬・美容整形報酬・生命保険の加入者検診料・優生手術報酬・予防接種料・機能訓練報酬・保険外歯科補てん報酬・矯正料収入
労働者災害補償保険法・国家公務員災害補償法・自賠責
保険証を持参しない場合の診療
自家消費(家族等に行った治療代)
3.雑収入 日用雑貨品や歯ブラシ等の売上代金
取得価額10万円未満の医療用器具・備品等の譲渡による収入
3歳児検診等の集団検診
地方公共団体からの休日・夜間診療手当て(自己が経営する医院で診療する場合)
老人医療等で地方公共団体から支払われる事務手数料・利子補給金

 

 

 

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com